DISNEY PARKにまた行きたい!!

ディズニーパークの感想などなど。 同名でサイトを作ってましたが、更新を怠っているうちに更新のしかたがわからなくなったので笑、ブログに引っ越ししました。
♪このカテゴリー内の記事一覧♪

No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  59

60周年イベント中のディズニーランド 2015③

カリフォルニアアドベンチャーでは、なんといってもカーズランドとワールドオブカラー!
どちらも前回行ったときには無かったので期待大です。

RSレーサーズは、(噂?では知ってたけど)テストトラックとほぼ同じですね。でもこっちのほうが楽しいかな~。
あーでもテストトラック改の車カスタマイズとかCM作成とかも地味に楽しいよな~…。

ワールドオブカラーはイエローエリアよりブルーエリアのほうが見やすかったです。
いや~、あの鑑賞エリアは良くできてるね! 同じ色の中でも垣根でさらにエリアがブロック分けされていて、湖→見るとこ①→垣根→見るとこ②→垣根→見るとこ③→…みたいな。
だから湖の最前列じゃなくても、③の最前列ならかなり見晴らしがいい。ていうかむしろ後ろからのほうが全体が見やすいのでは? 水もかかりにくいし。
で、イエロー、ブルーどちらも1時間~30分前に行って、そのブロックの前から2列目で見ることができました。(前に小さな子がいるファミリーを選べば視界に入らずバッチリ♪)
それからとある2回目のショーのとき、ファンタズミック同様ファストパスを取ってなかったんだけど、ショーの始まる数分前にリザーブ席のロープが解放されてゆっくりベンチで座って見ることができました。がんばってFP取って場所とりしなくてよかったじゃーん、ラッキー♪ (場所的にはイエローとブルーの間くらいだったかもです)
内容は良かったけど今回は60周年仕様だったので、他のバージョンも見てみたい…。
噴水に関しては、終わったあとのミニショー?みたいのが一番綺麗に見えたというね。笑

ソアリン、グリズリー、観覧車(もちろん動かないタイプ笑)、バグ、タワーオブテラー、1回転コースター、このあたりは以前も乗ってるので定番。
あ、バグがWDWに比べてキラキラでポップでキュートなことを発見。照明がね。(内容はほぼ同じ)

トイストーリーはアナハイムでは初。シーではまだ行ったことないけど笑、少なくともWDWと変わらない…ですよね?
そして(トイストーリーができた関係もあるのか)2001年に乗ったアトラクションが無くなってるのに気づきました。

フローズンは別にそんなに好きじゃないけど、なぜかアナ、エルサと一緒に歌えるシアターに行ってみました。カリフォルニアアドベンチャーでの本当のお初アトラクションはこれだけかな。歌詞もスクリーンに出てたので、むしろ今になって家で復習?したい…ちゃんと録画しておけばよかったです。(してよかったのか覚えてないけど)



今回はダウンタウンディズニーの一番端、ディズニーランドホテルのすぐ近くまで行きました。
というか、WDWで好きになったサンドイッチの店に行こうとしたら端っこだったというね。
でもでも、「BLTサンド」が無かったんです! 楽しみにしてたのにショック!!
内容的にBLTがあったからそれにしたけど~。
そして2度も食べに行ったけど。笑
でもフロリダより高かったような…。

最近ディズニーパークを席捲しているスタバで抹茶フラペチーノも飲みました。日本ぽい食べものは嬉しい~。
ていうかアナハイムは食事が……ううう。なーんか食べたいものが無いんですよねぇ。強いて言えばフレンチフライくらいかな。
WDWならエプコットに行けばなんとかなるけど、アナハイムにはそういう場所が無いような?

お土産を買うとき、同じ店・同じときに何個か買いたいものがあっても、1~2個ずつレジに持っていきました。
今までの経験で「小分け袋を15枚くれ(←ちゃんとそのとき15個買ってるんですよ!)」とか言ったら嫌な顔をされると思って…。
時間がかかってもいいなら、この方法は良いですね。申し訳なくならないというか。
ただWDWだと、パーク内の飲食レシートにグッズ店の割引が付いてたりするからいっぺんに買ったほうが安くなったりするんですよね~。


60周年イベント中のディズニーランド 2015③…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  58

60周年イベント中のディズニーランド 2015②

ディズニーランドでは、今回は鉄道をよく使いました。
歩いたほうが早い場面もあったけど…でもやっぱりファストパスの関係でパーク内を右へ左へ移動することになって疲れちゃったので。
うーん…やっぱりWDWのファストパスプラスのほうが楽ちんだなー…としみじみ。

今回初めて乗ったのは、ニモの潜水艦、カナルボート、ピーターパン、カリブの海賊、プーさん、スターツアーズ改。
カナルボートは前回気になってたんだけど、サーカストレインに乗ったのでスルーしてたのね。ワクワクして乗ったんだけど、サーカストレインのほうが楽しいかも笑。ディズニーアニメが特に好きってわけじゃないからさ…ミニチュアのお城とか見てもそんなにテンション上がらなかったです。あはは。
プーさんはWDWのも「ふーん…」な感想だったけど同じようなものかな。東京ディズニーのに比べてしょぼい。
ニモも子ども向け(わかってたけど)。ディズニーシーの海底2万マイルもこんな風にしたらもっと乗る人が増えるのでは?(←余計なお世話)
カリブは本当に2回落ちた! 2001年に聞いてた噂は本当だったのね……!
スターツアーズはWDWと(東京ディズニーも?)同じです。
そしてピーターパン……7月にリニューアルしたらしく楽しみにしてたんだけど(といっても前に乗ってないので比べることはできないが)、「え…これだけ!?」という短さでした; 降りてきた人々がことごとく素の表情をしてたのはこのせいか…? 東京のも30年近く乗ってないんだけど、こんなもんなのかなあ。

スペースマウンテン、ビッグサンダー、スプラッシュ、ホーンテッドマンション、インディアナジョーンズ、マッターホルンは以前にも乗ったことがあったけど、今回も行きました。

ショーは今回マジカルマップを1度だけ見ました。
最近は何でもかんでもぜーんぶ映像だな! まあ綺麗だしいいんだけど。

ファンタズミックはたぶん2001年以来かと。(2005年は見てないと思う、たぶん)
「そうそう、これ♪」って覚えてる部分と、「あれっ、ここはWDWと一緒なのね!?」という部分がありました。
ん~でもやっぱり本家よりWDWバージョンが好きだなあ…。WDWの悪者たくさんなシーンが面白いから。
ディズニーシーのは勧善懲悪じゃないから好きじゃないな。
ファンタズミックっていつの間にかFP主流のショーになっていて、長~い場所取りの必要が無くなったのは嬉しいやら淋しいやら。
どうやらイエローエリアが川のすぐ前で、グリーンが後ろの橋?の上みたいですね。
グリーンエリアのFPのとき、1時間~30分前に行って、エリア内の前から2列目でした。まあグリーンは多少遠いから、やる気になってる人が少ないのかもですけど…。
で、あるときFPを持っていないから立ち見?で見るかどこか別のところに行こうかと悩んでウロウロしていたら、なぜかイエローエリアに入れてもらえました…。
入れてもらえたのはウチだけじゃないので、そういう(エリアが混み混みじゃなければ随時追加で入れていいみたいな)システムになってるのかな? 相変わらずアナハイムのエリア設定・ロープ区分け設定は難しいです;

パレードは昼も夜もとても良かったんだけど、ああいったノリのいい音楽より、もっとファンタジーな夢の国~なクラシカルな、「ディズニーのパレードですよぉ~」って音楽のほうが好きです。ま、これは好みの問題なのでね。

花火良かったです!
アナハイムディズニーの花火、すごく好きなんですよね…。 (ただ50周年の感動には及ばないかな?あはは)
今回はメインストリートの建物にもプロジェクションマッピングが施されるということで、どこで見ようか迷いました。
もっと日程に余裕があれば、スモールワールド前でも見たかったんだけどなー。



それにしてもマジックキングダム、アナハイムディズニーランド、東京ディズニーランドと全部頭の中でごっちゃになってます、最近。
「こっちにあった」覚えのある風景が実際は違ってたりとかね…。
さらにパリやら香港やらに慣れたら、もう訳わからなくなりそうですね;



花火の動画をアップしたら追記します。
別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  57

60周年イベント中のディズニーランド 2015①

60周年のアナハイムディズニーです!

5泊7日でじっくり…と思ってたんだけど、かなり短く感じました;
2001年に初めて行ったときのように「東京に無いアトラクションやショーに絞った」りとか、次に2005年に行ったときのように「50周年イベントに絞った」りとかしなかったからなんだろうな~…。
今回は「60周年イベントは押さえつつ、普通にファンタズミックやパレードも見て、できるだけアトラクションにも乗りたい!」なんて野望を持ってたので☆
いやぁ足りない足りない。あと1週間あれば満喫できただろうに、と思います。

では今回も基本情報から。



気候(8月下旬)

最高が30℃くらい、最低が20℃前後と、どこかのサイトで見たような?
なので夏の服+朝晩用のパーカーを持って行ったんですが、パーカー要らなかったです。
たしかに夜になると涼しくはなるんだけど、もう1枚着るほどではないというか…。パレードやショー待ちで周りに人がたくさんいる状態なら全然寒くありませんでした(あと、やっぱり地面が温かいので地べたに座ればぬくぬく…)。
ただ相変わらず冷房がキツいので、寒がりな人は持って行ったほうがいいのかも? 荷物の量との兼ね合いもあるけれど…。

昼間は暑かったです。ただ湿度が低いので、汗だらだらって感じにはならなかったかな~。
水分をしっかりとるのと、日焼け止めを塗り直すことは忘れなかったです。



ホテル

本当はまだ泊まったことのないディズニーランドホテルが良かったんだけど、ヘタすると一人につき5~10万円くらい差があるので直営は諦めました…。なんでアナハイムの直営ホテルはあんなに高いんだろう;

ということで、今回はシェラトンパークに決定。
両パークの入り口から歩いて15分くらいです。途中に安いスーパー的な店があって寄ってしまうので、結局15分ではたどり着かないけどね笑。
もっと近いホテルもあったんだけど、口コミを参考に決めました。そういうホテルに比べたらシェラトンは高い部類に入ると思うんだ…たぶん。それでも直営よりずっと安いのでオッケーです。

最近はWDWのバリュークラスの記憶しかないので、それに比べて部屋は広いしバルコニーもあるし、風呂も大きいし、セーフティーボックスは3倍くらいの大きさがあるし、毎日1本/人、タダでボトルウォーターがもらえるし(WDWだとスワンドルフィンでもらえたかな?)…うんうん、悪くない♪

強いて言えば、やっぱりパークまでの近さですよね。
「あ~今グランドカリフォルニアンに泊まってたら水のボトルを取りに(または置きに)行ったのに…」的な感じですね。
グラカリに泊まったうえで、最初に近所のスーパー的な店で安くボトルウォーターをまとめ買いして、1本飲み終わったら取りに戻る、っていうのが理想かなーと思いました。
ただ他2つの直営ホテルだと、意外とそんなに近くないんだよね…。



混み具合

2001年の7月に行った時のイメージで、かなり空いてるんじゃないかと期待してたんですが…。思ったより混雑してました。(それでも年末年始や東京ディズニーに比べれば少ないけどね;)
人気アトラクションのFPは開園後1~2時間で夕方リターンになっちゃったり。
ま、ウチが相変わらず朝のんびりしてるからなんだけどね☆ 開園時間に合わせて行くことはほぼ無いし笑。
(エクストラアワー的なものがあっても使わないし…開園前から並ぶこともないし…)
WDWと同様、午前中のほうが人が少ない感じでした。だからホントは早く行ったほうがいいんだと思う。
ファンタズミック、パレード、花火、ワールドオブカラーも人いっぱいだったし、みんな結構早い時間から場所とってたな~。



そうそう、今回はパックツアーで行きました。
どうもアナハイムは送迎とかよくわからなくて; 案外ツアーのほうが安くなりそうな気がしました。(見落としがあるかもだけど)
それから旅行を決めたのが出発の約1ヶ月前だったので、もうロサンゼルス経由では飛行機がほぼ無理で、サンディエゴを使うことになってしまったのも理由の一つです。(ロスでも送迎よくわからないのにサンディエゴなんてどうしたらいいか…!)

60周年イベント中のディズニーランド 2015①…の続きを読む
別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  9

50周年イベントと2006年新年カウントダウンその4

その他感想…

いつも海外には全日空ハローツアーで行きますが、今回はちょっと冒険(?)して近畿日本ツーリストのホリデーツアーにしました。
航空会社指定も無しで、結局ノースウエストになりました。
ハローツアーだとロスに着いてからロス観光が必ず組み込まれているんですが、ホリデーは観光がオプションなので付けなければDLRに直行できるんです。
しかも前回泊まりたいと思ったグランドカリフォルニアンホテルに泊まってもハローツアーより安い、さらにホリデー特典のプレゼントで50周年記念の腕時計まで付いている…これでもう心は近ツリに傾きました(^^ゞ
全日空に乗る安心さも捨てがたいんですけどね。

DLRで遊べたのは12月29日から1月1日までの丸4日。
4日もあれば十分だろうと思っていたんですが、年末年始はさすがに混雑して思うようには行きませんでした。
アトラクションもパレードもショーも食べ物屋もトイレも、とにかく時間がかかる!
最後の日は天候も悪く、雨でキャンセル続き…結局カリフォルニア・アドベンチャーパークのパレードは見れませんでした(ToT)
TDRも含めてほとんど雨なんて降ったことなかったのに…更に雨じゃなくても、空気の流れが無くて花火で発生する煙が流れなかったり。
煙に隠れて花火がよく見れないなんて…うーん、これって全日空の呪い?とか思っちゃいました。

そして全日空の呪いかと考えずにいられなかったのは天候だけではなかったのです…。
まず行きの飛行機。
二度目の食事を配り始めた頃に乱気流が強くなり中断、それが着陸までずっと続き、結局食べられませんでした(ToT)。
腹ペコで乗り物酔いですよ、もう。
それからなぜか到着予定時刻より1時間早くアメリカに着きまして(それって普通のことなのかしら?)、でも早朝すぎて空港がまだ開いていないために45分機内で待つことに…。
ならさっきの食事、今食べさせろっちゅうねんっ!と言えない小心者のわたし達でしたぁ…。

次がホテル。
わたし達が着く前日に、ロビーのクリスマスツリーで小火が出たそうで、水だか消火剤だかのおかけでロビーの大半が封鎖されてました。
立派なロビーがシートに覆われてて、狭い狭い…。
結局最終日にはシートは取り去られましたが、ツリーはもう置かれませんでした。
どんなツリーだったのかなぁ。見たかった~。

で、初日は朝9時頃にはホテルでアーリーチェックインをして荷物をベルデスクに預け、すぐにパークに行けたのは非常によかったんですが、夕方部屋に行ったら荷物が1個足りないんです。
中にビデオと携帯の充電器が入ったリュックなので無いと本当困るものです。
もちろん他のだって無くなったら困るけどね~。
こんなこと初めてだったのでどうすればよいかわからなかったんですが、最終的には自分達でベルデスクまで行き、片言でなんとか説明、探してもらったら一緒のツアーで来た家族の部屋にありました…。
何度も英語が喋りたいと思ったことはありますが、やはりトラブルの際には必要ですね~。
それにしてもツアーの「緊急連絡先」とやらは全然頼りにならなかったです(近ツリではなく契約している別会社らしいですが)。

トラブル…ほどではないんですが、ちょっと辛かったのがワールドオブディズニーで買い物をした時です。
貰っていたディスカウントチケットを使わないで買ってしまい、何時間か経ってからそれに気付いてもう一度店に行って交渉しました。
さっき買った分を一度すべて取り消してキャッシュバック、新たにすべてをレジ打ちして今度はチケットで割引をする、ということになったんですが、なにしろ安い物を数多く買っていたのでレジ打ちが大変…。
しかも実際の商品でバーコードを読み取るんじゃなくてレシートを見ながら打つもんだから、途中で間違えて「あーもうっ!」とか言ってたりするし。
なんか悲しくなってきちゃいました。最後には笑顔でしたが…。
本当にお手数をおかけしました。



こんな感じで、ちょこちょこ凹みそうになる出来事を挟んだ思い出が残った旅行でした。
全体的には満足ですよ、ディズニーパークですから。
でも…やっぱりWDWのほうがいい~って思っちゃいましたね。
キャストもゲストもはしゃいでるし、笑顔だし、優しいんですよね。
例えばWDWでは知らないゲストにも片言で質問しやすいし相手も快く答えてくれるけど、DLRではなんとなくできない雰囲気だし、例えばワールドオブディズニーの買い物にしても、WDWで「個分けする袋をくれ」って頼んだらものすごい量をわさっと掴んで「はい♪」って笑顔でくれるけど、DLRではちょっと「え~っ」って風に全ての商品を数えてぴったりの数をくれるとか(WDWが大雑把、ということだけじゃないと思う…)。
フロリダはリゾート気分で、ロスは都会の雰囲気ってことなんでしょうかね。
なんかお願いする時とか、「すいません」って気分になってしまうような…。
そう考えると東京のパークも似た感じかも。
前回行った時も今後DLRには来ないかもって思いましたが、今、また同じことを考えている自分がいます。
といってもまた来ちゃうかもしれませんが。
確実に100周年には来たいと思うんだろうなぁ。
あと50年経っても飛行機に乗れるくらい元気だったらの話ですけど。



*スライドショー:Disneyland Resort*
http://youtu.be/qYrSKzsXOPc

別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  8

50周年イベントと2006年新年カウントダウンその3

カリフォルニア・アドベンチャーパーク

ソアリンはやっぱり良くて、何度も乗りました。
何度乗っても空を飛ぶ感覚が気持ちいいです。

イッツ・タフ・トゥー・ビー・ア・バグもやはり面白い!
でもなんだかガラガラ…。人気無いのでしょうか…。
おかげで良い席に座れましたが。

グリズリー・リバー・ランはさすがに濡れて寒いので1回だけでやめました。

タワー・オブ・テラーはWDWと微妙に違います。
前に進んでいくところが無くて、いきなり落ちました。
心の準備ができてなかったから逆に面白かった!
今年ディズニーシーにもできますが、やっぱりちょっと違うのかもしれません。

観覧車は前回スウィングタイプに乗って怖いと言うより気持ち悪くなったので、リベンジで動かないタイプに乗りました。
爽快ですね!上からの景色をカメラやビデオで撮りまくって、かなり満喫しました。
ディズニーランドパークの城が小さすぎてよく見えなかったのが面白かったです。

アラジンのショーは噂に聞いていた通りジーニーが喋る喋る。
英語がわからないうえにアメリカのギャグやテレビネタとか知らないから、笑えない…。
けどそれ以外で普通にショーとして楽しみましたが。
装置とかすごかったです。

モンスターズインクの新しいアトラクションは、ちゃんとオープンしてはいないんですが乗れました。
映画の話をたどるようなアトラクションで、最後のドアだらけの空間の再現は結構すごかったです。



大晦日

新年へのカウントダウンはディズニーランドパークの城で、ミッキーマウス達も一緒で行われました。
こちらも花火の量は半端じゃないです。
カウントダウンの後の「あなた達は2006年で最初のゲストです」っていう言葉にしみじみ頷いてしまいました。
それにしても、(他のパークでのカウントダウンも同様だけど)人が多い!!
お城がよく見える場所をキープするのに何時間前から場所取りをしたことか。
新年1時間くらい前?にトイレに行ったあと、マジで戻れなくなるかと思いました…;



*スライドショー:2006 New Year's Countdown Celebration at Disneyland Resort*
http://youtu.be/wYt989NFaRQ

別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  7

50周年イベントと2006年新年カウントダウンその2

ディズニーランドパーク

前回乗って気に入ったインディアナジョーンズはやはり面白かったです。

ホーンテッドマンションはクリスマス仕様のナイトメアバージョンなので乗ってみました。
東京でもやってたかもしれませんが、行ったことがなかったので…。純粋に面白かったです。
でも泣いてた子供がいたなぁ…。
乗り終わってもあのメロディが頭から離れません。

スペースマウンテンは21世紀スタイルに変わったってことでしたが、WDWのロックンローラーコースターっぽく音楽がガンガンになったのが大きな違いで、コースとかはそんなに変わってないような気がします。

バズ・ライトイヤー・アストロブラスターも東京では行ったことがないのですが、超熱中しちゃいました。
ここで良かったのは、途中で撮られた写真を購入するのではなくメールで送れることです。
アトラクションの出口に画面が5~6個?あって、タッチパネルで自分の写真を選んでメールアドレスを入力する仕組みです。
家に帰ってからワクワクしながらメールチェックすると…ちゃんと来てました♪
これなら写真代もかからないしデータとして使えるし、いいですねぇ(^~^)

ディズニーランド50周年記念展示も良かったです。
昔のパークチケット(Eライドの語源…ですよね)とか、「○周年記念」の写真一覧でなぜかミッキー・ミニーがはじっこで5人の人魚が真ん中で写っているのとか…(何か意味あるんでしょうね、きっと)。
一番印象に残っているのが今までのキャストのネームプレート展示です。
展示といっても年代とかで並べてあるのではなく、個人の名前が入ったものがバラバラと置かれている状態ですが。
その時々で形や柄が違うんですね。今だったら50周年のマークが付いていたり。
そして、中に一つだけミッキーマウス型のが…。
「WALT」って名前が入っていました。なんか感動~~っ。
え、わたしだけ?

パレードはパレード・オブ・ドリームとクリスマスパレードの2つ。
どちらも長すぎず短すぎず、良かったです。
WDWでも感じますが、キャラクターの動きが格好つけてないというか普通の人間くさいというか、ミッキーとミニーのちょっと漫才っぽい仕草なんかが日本より見れますね。

花火、リメンバーは期待通りでした。
ティンカーベルが城に向かって飛んでくるのはWDWでも見れますが、城のまわりをぐるぐる(実際はぐるぐるはしてないけどそんな感じで)飛び回るのには驚きました。
50年間を振り返って、花火やレーザー、城のライトアップで各アトラクションやショーを次々に表現するところが特に気に入りました。
メインの音楽はなぜかWDWと同じウィッシュなんですけどね。
別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  6

50周年イベントと2006年新年カウントダウンその1

2005年12月末から2006年1月頭まで、アナハイムのディズニーランドリゾートですごしました♪

4年前に一度行ってからもう来ることはないとも思っていたんですが、開園50周年なので迷わず決めてしまいました。
やっぱり目的は50周年イベント、特に花火です!
2001年の時も花火がすごく良かったし(WDWマジックキングダムの「ウィッシュ」よりも個人的には好き)、きっとそれより数倍ステキなんだろうな…ともう大期待。



気候

前回は夏でも夜はそれなりに涼しかったので、冬は相当寒いのかと心配でした。
ガイドブックで調べると最高気温20℃、最低10℃。…10℃の差って結構大きいですよね。
何を着ていこうか悩みました。
行ってみると日本よりは暖かく、夕方からはコートとマフラーが必要でした。(ショーやパレードの場所とりで何時間もじっとしていたから?)
例によってあまり詰め込んだ予定をたてていなかったので、夕方一度ホテルに戻りコートを着て再出発してました。
あとは天気が悪かった!
11月~3月は比較的降水量が多い時期らしいですが、それにしても雨だらけ…。太陽が出なかったのも寒さの原因かもしれません。



ホテル

ホテルは前回超うらやましかったグランドカリフォルニアンホテル!
宿泊者専用のパーク出入口があり、カリフォルニア・アドベンチャーパークにものすごく近いです。
わたし達の泊まった部屋は、ダウンタウンディズニーのワールドオブディズニーの上にあったようです。
飲み放題マグが食べ物ショップにあったので買いました。
部屋の広さはパラダイスピアとあまり変わりませんが、バルコニーが付いています。
冷蔵庫とコーヒーメーカーがあり、何といってもセーフティーボックスがあったのが安心でした。
アメニティはホテル専用で、点数も多かったです。
でもなぜかガイドブックの写真よりはアイテムが少なかったです…。

あとは特筆すべきところが無いような…あれ?泊まってみると、そんなに「グランド」じゃなかったかも…?



時期

パークはやはり混む時期のようです。
絶対乗る(見る)ものはかなり少なく絞って計画たてていたんですが、それでも予定通りには進まなかったです。
特に年末は日本のパークみたいでした(^_^;)
でもツリーとか、やっぱりこの時期はキレイなんですよね~。
クリスマスのパレードも今だけだし。



*スライドショー:Disney's Grand Californian Hotel & Spa*
http://youtu.be/oxEyrsfTaQI


別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  5

ディズニーランドリゾート感想その3

カリフォルニア・アドベンチャーパーク

一言で言えば、遊園地ですかねぇ。
しかも三半規管にうったえるアトラクションが多かったです。
特に行きの飛行機ですでに酔っていたわたしにはきつかったです。(絶叫もの嫌いではないんですが…)
回転コースターにミッキーマークが入っていたり、たまにキャラクターグリーティングしているのを見た時、あぁディズニーなんだ、と思いました…。
そして特徴(?)は、人が少ないことです。
人気が無さすきて、エレクトリカルパレードをするようになったと聞いたけど、ほんとにそうかも?
でも夜は綺麗ですよー。

アトラクションでこれは!!というのは、グリズリー・リバー・ランとソアリン・オーバー・カリフォルニアです。
グリズリー…は、WDW・アニマルキングダムのカリ・リバー・ラピッドと同じです。が、もっと濡れました。
ホテルで髪の毛乾かして来た筈なのにーって感じです。
滝から落ちるとき、結構ぐるぐる回るのでどこが下になるか最後までわかりませんでした。
相乗りした人たちと、笑顔で「濡れたー」とか言えるのがいいですね。
しかしそんなに暑くない(むしろ日陰は涼しい)のに、なぜここまで水をかぶるようになっているんでしょう…。
やはりみんなで「こっちは濡れたー」「こっちは濡れないー」と笑いあえるようにでしょうか?
でもそのあと室内のアトラクションなんかに入った日にゃあ、凍えますから気をつけてください。
ソアリン…はスターツアーズのように、椅子も動くし画面も動いて、実際空を飛んでいるように思えます。(スターツアーズのようにスリルものではないです)
風を感じたり、匂いもしてきて、これは楽しいですね。
このパークの中では一番人気らしいので、ファストパスも早めにとっておかないと無くなっちゃう、とガイドさんが言っていました。
東京のプーさんほどではないけどね…(←今だ乗ったことがない…もうすぐ1年たつのに…)。
そういえば、スライドする観覧車も乗りましたが、やはり具合が悪くなりました(T_T)。
いい体験をしたと思うことにしてます…。

パレードは、ユーリカ・パレードなるものと、おなじみエレクトリカルパレードです。
エレクトリカルパレードは、白雪姫が歩きで加わっていました。
しかしやはり顔は暗くて見えず…あと、最後のアメリカフロートに、ディズニーのキャラクターはいませんでした…だ、だめじゃん…でも大好きなパレードなので、嬉しかったです。
ユーリカのほうは好きずきですかねぇ。まあまあ。



ダウンタウンディズニー

すいません。ケチなわたし達は、このあたりの店には殆ど入っていません。
唯一土産探しに、「ワールドオブディズニー」に入ったくらいです。
フロリダに続き、世界で2番目に大きいディズニーショップらしいですが、やはりWDWに比べると小ぶりでした。
お菓子なんかも、WDW・DLと両方のロゴが入っていたりして…ということは、ここにあるやつはほとんどWDWにあるんだろうか…。ちょっとドキドキしてしまいました。



最後にここならではじゃないかな?というのは、1つのパークで食べ物を買って、もう1つのパークのパレードを見ながらそれを食べる、とか。
なにしろ凄く近いんです。
WDWではバスやモノレールに乗らないと違うパークに行けませんが、DLRではまるで1つのパークの中のように移動できます。



それなりに楽しんだんですが、結論としては、「時間と金があって、飛行機に乗るのがすんごく嫌ではなかったら、DLRではなくWDWに行ったほうが…」でした。
まあ、行く前からわたしも夫も、もう二度と行かないんではないかと思っていましたが…。
いや、DLRが良くないって事ではないので誤解しないでくださいね。
もちろん面白かったんだけど、やっぱり規模とか、テーマ性とか、そういうので比べてしまうとWDWが一番のような気がしてしまうんですよね…。
長い休みがとれればの話ですけど。
DLRでも今第3パークを建設中だそうで、2006年に完成するそうですから、そのパークがよさそうならまた行くと思います。
でもその時はグランドカリフォルニアンに泊まりたいよーぅ。


*スライドショー:Disneyland Resort*
http://youtu.be/DamCLF60UIM


別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  4

ディズニーランドリゾート感想その2

ディズニーランドパーク

まず、TDL・フロリダのマジックキングダムパークと大きく違うところは、シンデレラ城ではなくオーロラ姫の城(眠れる森の美女の城)が中央に建っているところ。
ピンク色がベースの、かわいい城です。大きさもかわいいです。
こじんまりしてて、ちょっと離れると見えません。城を目印に移動することは困難でしょう。
パーク自体もなんとな~く小さいように思えました。
それ以外は、雰囲気などほぼ同じ…当たり前か?
土曜日には少し人が多かったような気がしますが、それでもアトラクションはそんなに並びませんでした。
ファーストパスもあるしね…。

アトラクションも東京・フロリダと似たようなものです。
でも中には、東京と微妙に違うものがあるようです。カリブの海賊で、落ちる回数とか…。
今回は東京に無いアトラクションに絞ってまわったので検証できませんでした。

インディ・ジョーンズ(本当はインディアナ・ジョーンズなのかな?)、マッターホルン・ボブスレーはスリルがあって面白く、いろいろな映画の主人公が一度に出てくるショーもまあまあいいものでした。
ケイシージュニア・サーカストレイン、ふしぎの国のアリス、眠れる森の美女の城は「ん~ファンタジーランドっ!」という感じでとてもかわいかったです。
歩いて入る城はガイドブックには、「最後のベランダからの眺めは…」なんて書いてあるのでかなり期待していましたが、気付いたら出口でした。わたし達が見落としたんでしょうか?誰か教えてください~。
それから、これもガイドブックに載っていたロケット・ロッドというアトラクションは、度重なる故障のために休止だそうです。修理をしているわけでもなく、雰囲気は「無期休止」で、もう無くなるだろうとの予想が多いようです。残念…。

パレードは「パレード・オブ・ザ・スターズ」の1つ。
事前に申し込んだ一般ゲストも参加するんですが、参加の仕方がただものではない…。
他のダンサーにまじって(明らかに見れば分かるけど…)、ちゃんとステップをふんだり、踊ったりしながらパレードしていくんです。
わたし達はパレードルートの最後のほうで見ていたので、息をきらしながらそれでも一生懸命踊りまくるおじさんとか(子供だけじゃないんですよー)、かなり楽しめました。
ちなみに、パレードルートの両側にロープが張ってあったので、その中は座り席だろうと思い、立ってビデオを撮りたかったわたしはそのロープのさらに外側にいたんですが、「中で立っていいので、ロープの中に入ってくれ」とのこと。
パレードを見る人は、とにかくロープの中に入るようです。
わたし達の観点では座る人のために(立ち見と座り見を分けるために)ロープで空間を作っているような感じだけど、ここでは歩く人のために空間を作るのかなぁ、なんて思っちゃいました。

そして今回の目玉(と勝手に決めているんですが)、ファンタズミック!!
そう、フロリダでもやっているショーですが、元祖はDLということでやはり盛り上がっていましたよ。
わたしも夫もフロリダで観てからすっかり気にいり、日本でも何度ビデオを見たことか…。
音楽もすぐ口をついて出てきますし。…一度でも観た人は、みんなそうかな?

ディズニーランドパークではトムソーヤ島にステージがあり、アメリカ河をはさんだ岸が観客席です。
といっても、フロリダのように椅子があるわけではなく、みんな自分の決めた場所に好き勝手にシートをひいたりして場所取りをします。
とにかく、ステージが近いんです。
特に最前列だと、かなり近くだと思います。
わたし達も場所取りをしましたが1番前にはなれませんでした。
フロリダにしろ、カリフォルニアにしろ、東京と違ってパレードなどほとんど「○○分前から場所取りをする」ということがないのに、このファンタズミックだけは違いますよね~。やっぱりみんな、大期待!!なんでしょうね。
内容は、フロリダと筋は一緒ですが、スクリーンの映像など若干違うところがありました。
映像はWDWのほうがいいかな…最初に観たからかも。
でもとにかく近いから迫力満点です。
近いからか分かりませんが、ビデオのピントも狂いにくかったですよ~。

花火は始めあまり期待していませんでした。
日本のって結構短いですよね、だからDLでもあっという間でつまんないかなーと。
…が、いい意味で期待はずれでした。
綺麗なのはもちろん、低く横に飛ぶ花火とか、流れ星のようなものとか…途中でティンカーベルがお城に降りてきたり。
ピンク色のオーロラ城と、花火と音楽がマッチしてて、これも非常によいショーでした。
ただ誘導のキャストさんが…「立ち止まらないでー」「右へいけー」「左へいけー」「入るなー」などなど。どっちに行けばいいんかい!?花火見させないんかい!?てな風でした。
別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  3

ディズニーランドリゾート感想その1

休みが短かったため、WDWでは4大パークすぺてまわることもできないだろう、と思い、今年はカリフォルニアのディズニーランド・リゾート(DLR)に行くことにしました。
それを決めたのは出発日の1ヶ月ちょっと前。
今まで2回WDWに行っていますが、こんなにぎりぎり旅行を決めたのは今回が初めてです。
ですから出発まで本当にあっという間でした。DLRに行ってみての感想です…。



気候

涼しいです。日本にいるときも天気予報を見て、最高27~8度、最低18~9度だったので予想はしていたんですが、思ったより涼しい、夜はちょっと寒いです。
日中も、日なたは少しじりじりして、日陰に入ると急に涼しくなります。
パレードやショーを待つときは寒くなったら地面に寝ていました。というのは、夜になっても地面は暖かいんです。
シートをひいて寝転がるといいと思います。
空気は乾燥していました。
雨も、夏はほとんど降らないということです。
空には雲さえなく、毎日快晴でした。



ホテル

ディズニー直営ホテルは「グランドカリフォルニアン」、「ディズニーランドホテル」、「パラダイスピア」の3つです。
わたし達はパラダイスピアホテルに泊まりました。
第2パークの、「カリフォルニア・アドベンチャー」側の部屋で、夜になるとライトアップされたアトラクションが綺麗でした。
が、バルコニーは無いので、外に出ることはできません。
窓も20センチくらいしか開かないようになっています。落ちないように、かなぁ?

部屋の広さはWDWのホテルと似たようなものでした。
コーヒーメーカーが初めから置いてあり、コーヒーはただでした。
冷蔵庫も初めからあり(中身は入っていません)、ただで使えました。
セーフティーボックスは部屋に無く、フロントに預けるようです。これは初めてだったので、最初はセーフティーボックスを探し回りました。
部屋の中のもの、ベッドカバーやソファカバー等はミッキーマークが入ったものでした。
アメニティはホテルに行く前に、ガイドさんが「パラダイスピアが一番かわいいよー」って言っていたので、ピンク色とかのを期待していたらなんと…!!WDWと一緒でした。
全く一緒。とほほ…。
全部持ってるよーっ、と思いつつやはり毎日もらったりして。ゲンキンですなぁ。

カリフォルニア・アドベンチャーパークへは専用通路があってわりと近いです。
ディズニーランドパークに行くのも、一旦カリフォルニア・アドベンチャーパークを通って行った方が多分早いと思います。
ただ、他のホテルも見たんですが、予約がいっぱいでなければ数万円の差なので絶対にグランドカリフォルニアンホテルに泊まったほうがいい!!です。それはもう絶対に。
値段はちょっとの差なのに、グレードは段違い…に見えました。
グランドカリフォルニアンは、WDWのウィルダネス・ロッジを上品にしたような感じでした。
ロビーも広く、暖炉なんかもあったりして。
パラダイスピアは…普通のホテルって感じ。

部屋からエレクトリカルパレードが見えました。
そしてなんとパレードの終点まで見えてしまいました…。
パレードのフロートがパークを出て、電気を消して倉庫に入っていく…その倉庫には昼のパレードのフロートも収納してありました。
キャラクターも踊りをやめ、じーっとしたまま倉庫に消えていきました…。
15階建てのホテルの6階に泊まって見えたんだから、もっと上なら確実に見えるだろう…。こんなのホテルから普通に見えたらまずいんじゃないかなー?



*スライドショー:Disney's Paradise Pier Hotel (07.2001)*
http://youtu.be/ZrWKPjdd74Q

別窓 | アナハイムディズニー | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| DISNEY PARKにまた行きたい!! |
損失を確定
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。